洗顔後のポイント

毎日のスキンケアのなかでも、重要な要素となるのが洗顔ですよね。洗顔をしっかりと丁寧におこなっていかなければ、その後のスキンケアも無駄になってしまいます。お肌のトラブルが絶えないという方のなかには、洗顔方法を見直してみたらトラブルがよくなった、という方も少なくありません。つまり、洗顔は美肌作りの基本なのです。しかし、洗顔には細心の注意をしながら行っていたとしても、洗顔後はいかがでしょうか。つまり、泡で丁寧に優しく…といくら努めていたとしても、すすぎなどで間違った方法をとっていれば台無しになってしまうのです。そんなことにならにように、洗顔後にも十分に気を遣って行うようにしたいものですね。まずお肌をすすぐ際のポイントですが、ここ実は大切なんですよ。すすぎが十分にされていないと、洗顔量がお肌に残ってしまったりするので注意が必要です。耳の後ろなどのすすぎ残してしまいそうな箇所も、意識してすすぐようにしましょう。すすぎはできるだけしっかりと、ぬるま湯でおこなうことがポイントです。泡が見えなくなってからも、少し多めにすすぐようにするべきです。また、タオルも柔らかい清潔なものを使用するようにしたいですね。軽くお肌を押さえるようにして、そっとふき取るように心掛けるとよいと思います。ここまでして、洗顔が終了なのです。