オイリー肌の洗顔

自分の肌質を知ること。これが、スキンケアの第一歩だといわれます。一見簡単そうなことなのですが、自分の肌をよく知るということは案外容易なことではありません。でも、自分の肌質をよくしっておくことができれば、お肌のトラブルもこわくなくなりますし、スキンケアコスメを選ぶのも楽になります。一番わかりやすいのは、オイリー肌かもしれません。オイリー肌というのは、自分の顔の各部分がベタベタすることが多い方にあてはまることがほとんどです。部分的にはオイリー肌で、総合的には乾燥肌だという方もなかにはいらっしゃいます。オイリー肌の方の洗顔というのは、実はオイリー肌を改善すべく方法に見えても、逆効果を招いていることも多いのです。というのは、オイリー肌なあまり、過剰な皮脂を除去しなくてはという意識にかられてしまうので、洗顔をしすぎてしまうという問題があるのです。洗顔は、基本的には一日に二回くらいでOKです。もちろんお肌がよごれたなと感じるときはプラスしてもよいと思いますが、洗顔のしすぎはあまりよくありません。本来皮脂もお肌には必要な適量があり、それらまでを除去してしまうと皮脂の分泌がおかしくなってしまうのです。そして、ニキビなどを招いているということもよくあることです。オイリー肌のかたは、洗顔料の選び方にも気をつけてみると良いのではないでしょうか。